プチ断食で、毒素が排泄されてサラサラ血液に変わるんです♪

断食の血液サラサラ効果

プチ断食をはじめると、驚くほどに身体の老廃物が排泄されるようになるんです♪胃や腸を休めてあげることで、排泄器官の働きがどんどん活発になるからなんですね。


体内の老廃物がどんどん出ていくんですね♪
消化吸収器官である胃や小腸を休めてあげることで、逆に腎臓や大腸などの排泄器官が元気に働くようになるんです♪

 
 断食を始めたとたんに、驚くほど身体の毒素が排泄されるようになるんですね。
 でも、何故排泄が増えるんでしょう?

 食べることを休憩して消化器官を休ませてあげることで、
 その分排泄器官の働きが活発になるんですね♪

 その結果、大腸に溜まった宿便が排泄されて
 汗や皮脂の分泌も多くなるんです。

 水分が身体の外にでようとするため、
 一時的にむくみが出ることもあるんですね。

イラスト 俗にいう目くそ・鼻クソ・小便・汗は
 血液中の毒素、つまり汚れが排泄されたものですね。

 こうした排泄物が増えるということは、
 血液がキレイになっていっている証拠なんですね☆

 

コメントを残す